【習慣が全て!】9つの習慣であなたはお金持ちになる!

お金持ちになることを諦めてはいませんか?

  
あなたがまさにこの瞬間からお金持ちになるための行動をとり、習慣化すれば可能性は見えてくるかもしれません。

何も変わらなければ今のままの人生を送ることになります。

 

それでもいいですか?

 

今からお伝えする行動を習慣化してみましょう!習慣が変わると性格が変わり、性格が変わると人生が変わりますよ!

 

記事のまとめ
お金持ちの9つの習慣を実践してみよう!きっと未来が変わるはず!

 

習慣1. 資産に投資する

貧乏人とお金持ちの一番の差はここではないでしょうか?

貧乏人は負債に投資し、金持ちは資産に投資をする。

お金持ちほど「その支出は将来のためになるのか?」を自問自答しています。貧乏人は今その瞬間が楽しいなら、支出しても構わないと思ってしまいがちです。今その場が楽しくても、それは将来何もお金を産みません。ましてやローンなどを組むと利子を払わなくてはいけなくなったり、ちょっと背伸びした高級車を買うと維持費がかかってしまったり。

貧乏人はついついやりがちです。

 

では資産って何でしょう?

資産=お金を生み出すものです。

株や投資信託、外国為替、不動産など、将来お金になるものにお金を使うんですね!「増えるかわからないから投資はしない」「今目に見えないものは不安だから買わない」と言った思考では、いつまでたってもお金持ちにはなれないですね。

それはお金を増える仕組みを作ってないからです。資産を買えば将来お金を生み出してくれる。その仕組みを作るために今行動してみれば、5年後、10年後、費やした分以上のお金をあなたに届けてくれるはずです!

 

そのためにも投資の勉強は必須です。まずは何事も始めてみましょう!

 

↓↓↓ リスクの少ない投資を紹介します↓↓↓

 

関連記事

本記事はこんな方におすすめです! ・これからFXを始める方 ・海外FXに興味のある方 ・ハイレバレッジでもっと稼ぎたい方   FXを始めようとすると、まず最初に考えるのがFX会社の選[…]

 

 

2. 本を読む

統計的に読書量を見ても、年収400万円以下の人は月に0.2冊程度に対し、1,000万円を超える人は月9.8冊も読んでいます。裕福な人ほど読書量が多いんです。

かの有名なウォーレン・バフェットも1日の1/3を読書にあて、ビルゲイツも1日1h以上読書をしている様です。自宅に個人図書館があるくらい本を所有しているみたいですよ。

 

なぜそんなに本を読む必要があるのか?

その問いの答えは、多くのアイディアを得ることができるからです。

本は、それを書いた人が汗水流して得た知識・知恵をたった2000円程度で丁寧に教えてくれるとんでもなく割安な自己投資なんです。その知識を得るために0から学ぼうとするとどれだけ時間がかかるかわかりません。ですが、本なら1日、2日あれば習得できてしまうんです。

 

本は自分に対する最高の投資です。

お金持ちは自分に対する投資を惜しみません。それがアイディアになり、将来のビジネスに繋がることを確信しているからですね。本をケチる様では、他人の知識をベースにオリジナルのアイディアを閃くことができず、ビジネスチャンスを逃してしまうことが大いに考えられます。

過去の偉人の知識や失敗を吸収し、自分ならではの閃きで将来のビジネスを描いていきましょう!

 

 

3. 節約する 

意外に思われるかもしれませんが、お金持ちほど支出の管理を徹底しています。

日々の細かい出費、あなたはどこか緩んでいませんか? と言っている私も緩んでしまっています(笑)
お金持ちは徹底的に無駄なものにお金を使わないんですね。 

例えば車はどうでしょう。お金持ちは新車にこだわっていません。移動手段としてみると新車である必要もありませんよね。また、特別な高級車やスーパーカーでは無い事も多いです。彼らの財産があれば簡単に買えてしまうものですが、それは必要では無いから買わないのでしょう。

コンビニもその典型かもしれません。目的もなくフラフラ立ち寄り、目にとまったものを買う。こんな経験ありませんか?これまた必要のないものですよね。

 

お金持ちは、「欲しいものではなく必要なものを買う」これを徹底しています。

先ほど紹介した、将来の利益になるものにお金を使いましょう!資産を買ったり、自分に投資したりすることがお金持ちへの近道です!

 

お金を使う前に自分に聞きましょう。「本当にそれは必要ですか??」

 

 

4. 悪口・不平不満を言わない

誰かの悪口を言うと何かいいことはありますか?

答えはNoです。何もいいことなんかないんです。

悪いことならいっぱいありますよね。関係が悪化したり、人づてに伝わってしまうと喧嘩に発展したり。そんなことをしたって何のメリットもありません。

不平・不満はどうでしょうか。言えば現在の状況は改善しますか??

これまた答えはNoです。

不平・不満を言ったところで前には進みません。むしろ、過去のことにすがりつく様になり、何も解決しないんですね。ビジネスでは特に不平・不満ばかり言う人で成功した方を見たことがありません。

お金持ちの思考は真逆です。常に前を見る、常に解決方法を考えるんです。さらに、人のせいにせず、自分のどこが良くなかったか・どこを修正すればよかったのかを徹底的に考えるんです。そうすると、自分自身のスキルアップはもちろん、周囲からの信頼も厚くなり良い循環が生まれます。

 

ビジネスは常に問題解決の連続です。問題が発生したことに対する不平・不満を評価する人間はどこにもいないですよね。それよりも常に前を向き、解決に取り組む人に皆心を掴まれついていきます。

 

また、発言は潜在意識にも影響します。

ネガティブなことばかり言うと、自分の中の意識は自ずとマイナスの意識へ変わりそれが行動に現れてしまいます。逆にポジティブなことを言い続けるとそれが行動になり、現実となっていきます。

 

発言を変えると行動が変わる
行動を変えると習慣が変わる
習慣を変えると人格が変わる
人格が変わると人生が変わる
人生が変わると運命が変わる

 

まずは発言を変え、未来を自分で明るくてしていきましょう!

 

 

5. 早起きする

昔から「早起きは三文の得」なんてよく言われますよね。

実は有名企業の社長や、成功者の方の多くは皆早起きです。中には午前3時や4時に起きる方もいます。それには理由があります。

朝は頭の回転が非常に早いと言われているからです。

クリエイティブな仕事をしたり、自分の好きなことをするには朝がったりです。誰にも邪魔されない時間であり、頭の回転が早く一日の中で最も生産性が高い時間ではないでしょうか。好きな本を読む、ヨガやジョギングで体を動かす、ゆっくりコーヒーを飲みながら新聞に目を通す、使い方は自分次第です。

日々忙しくて時間が無いと言う方こそ、朝早起きして自分の時間を作ってみてください。最初の2週間は非常に辛いと思いますが、習慣の力は怖いものでそれ以降は何もストレス無く起きることができますよ。

 

私は遅めですが5:30に起床し自分の時間を作るよう心がけています。朝だるいまま出勤したりすること無く、非常に活動的な1日を過ごすことができます。天気のいい日はロードバイク で20km前後通勤する事もでき、心身ともに健康になってきています。

 

どんなお金持ちでも体が資本ですから、朝早起きする事で健康維持と生産性を高め、自分の将来のための習慣にしましょう!

 

 

6.運動・瞑想する

お金持ちの方の多くは運動をしています。

それは自分の体の健康管理のため。健康でなければ最大のパフォーマンスは発揮できません。やはりお金持ちはそれを理解しています。時間は有限ですから、体調を崩す事で無駄に時間を浪費しては勿体無いですよね!

体を動かす事で脳が活性化し、仕事を効率的にこなす事も期待できます。

それだけではありません。運動する仲間を増やす事でコミュニティが広がり、新たなビジネスチャンスも生まれる可能性だってあります。

 

余談ですが、運動の他に「瞑想」も非常に心身に良いとされています。

脳を休める時間を意図的に作り出す事で、脳をリフレッシュし、よりクリエイティブなアイディアが生まれると言われています。また、ストレスにも強くなり日々の生活をより良いものとしてくれるでしょう。

最初は10分でも構いません。毎日静かな場所で、目を閉じ10分間何も考えない時間を作ってみてください!

 

きっと自分自身の変化に気づくはずです!

 

 

7. 服装をシンプルにする

スティーブ・ジョブズと聞くとどんな服装を思い浮かべますか?

マークザッカーバーグは?

成功者やお金持ちの全員では無いですが、非常にシンプルな服装の人が多いです。それはなぜでしょう?

人間は1日に9000回も判断すると言われています。その判断には思っている以上に力を使いますので、判断を積み重ねるとそれがストレスになります。その判断のうち「服装」を除外できたらどうでしょう?とても楽になると思いませんか?

毎日決まったシンプルな服を着る。時間もお金も削ることができ、判断による労力も使わなくていい。貧乏人にありがちな見栄をはることさえしなければ、いいことづくめですね!見栄はったっていいことなんかありませんよ!

それよりも、人生の中で無駄なことを排除し、自分のためにお金・時間を使うように心がけるのはいかがですか??

 

 

8. 無駄な時間を削る

皆さんは1日にどれくらいテレビを見ますか?

そのテレビは将来のためになりましたか?

そう、お金持ちや成功者は自分のためになる時間を過ごす様心がけています。よって、無駄な時間はどんどん削っているんですね。中でも無駄な時間はテレビを見る時間。仕事から帰って何気なくテレビをつけ、バラエティ番組やドラマを見る。誰もがやる日常ですが、そのテレビは将来お金を生み出してくれますか?

答えはほとんどの場合Noだと思います。

他にもゲームをしたり、スマホでSNSをダラダラ見てしまう、これも無駄ですよね。自分の行動を見つめ直すとそういった時間が非常に多いことがわかります。その時間を削減すると1日1、2時間は余裕ができるのでは無いでしょうか?

その時間があれば、投資の勉強だってできます。本だって読めます。自分のために価値ある時間を過ごすことができますよ!

 

通勤時間はどうでしょう?通勤中、ただただ通勤していませんか?

その時間、勿体無いですよ!本を読むのもいいですが、車を運転すると読めません!そこでおすすめなのがお金持ちや成功者のYoutubeで講義を聞くという方法です。ながら聞きするだけで、知識がどんどんインプットされますし、気になったことは後ほど調べる事で知識がより深まります。

 

時間は自分の努力次第で、どんどん価値ある時間へ生まれ変わっていきます!

 

 

9. チャレンジする 

人生チャレンジしなきゃつまらないでしょ!

多くの人はチャレンジに対するリスクを先に考えてしまいます。そのリスクを恐れて行動できないのは、案外行動する前だけの話だったりします。まずは行動してみると、意外となんとかなったりするものなんですね!

それよりも「現状の不満<変化に対する不安」この関係を覆さない限り、チャレンジ→成功者になることは難しいですよ。

自分が変わらなければ、現状は打破できません。お金持ちや成功者は100%リスクを背負ってチャレンジしています。それを何年も前に行って、やっと花が咲くのです。

ですので、チャレンジを恐れて行動できない人が、お金持ちのことを羨ましいというのは間違いです。変化せず、行動していない自分の責任なんです。

お金持ちはたった今、この瞬間にも次のチャレンジを考えているはずです。

さぁ、あなたは何かチャレンジしていますか?

チャレンジが無ければ、間違いなくその先の明るい将来は無いと言えるでしょう!

 

 

10. 最後に

お金持ちになるための習慣いかがでしたでしょうか?当たり前のことなんですが、できていないんです。それがお金持ちと貧乏人の差なんです。

小さい積み重ねの習慣こそが遠回りの様で近道なんですね!

 

記事まとめ

習慣① 資産に投資する

習慣② 本を読む

習慣③ 節約する

習慣④ 悪口,不平・不満を言わない

習慣⑤ 早起きする

習慣⑥ 運動・瞑想する

習慣⑦ 服装をシンプルにする

習慣⑧ 無駄な時間を削る

習慣⑨ チャレンジする

 

まずは行動を変え、習慣を変えましょう!そうすれば自ずと将来のため自分へ投資する様になり、明るい未来が待っているはずです!

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG