【FX失敗談】初心者が必ずやる失敗6選

  • 2019年6月18日
  • 2020年10月23日
  • FX
FX

この記事はこんな方におすすめです。

・これからFXを始める方

・なかなかトレードがうまくいかない

・ダメなエントリーがわからない

 

 

FX初心者の頃、こんなエントリーばかりしていた記憶があります。

「なんとなく上がりそう」「負け分を取り返さないと」

こう考えているうちはFXで勝てることはあっても勝ち続けることはできません。

 

今回は私も経験した初心者がやりがちな失敗を紹介していきたいと思います。

やってはダメなトレード事例ですので以下に紹介する思考・トレードをしなければ少なからず勝率は上がってくると思います。

 

FX初心者が必ずやる失敗

今から紹介する事例は、私が「負け」を経験した中での実体験に基づきます。 

 

FXを始めると、お金が増える可能性による期待からすぐにでもトレードをしたくなりませんか?トレードすることは全然OKと思いますが、そこには根拠とリスク管理が絶対に必要になることを忘れないでください。

そして、FXは必ず負けます

この真理を受け入れて、負けとうまく付き合っていくからこそ最終的な勝ちを手に入れることができるということを忘れずにいましょう!

 

先ほど述べた2つのトレード方法を失敗例として詳細に紹介していきます。

 

失敗1. 「だろう」で根拠無くエントリーする

始めたての頃によくやってたエントリーがこれです。

全体の動きをぼやっと見て、「次はこっちにいくだろう」でエントリーしてしまうやつです。

そこにはなんの根拠もありません。エントリーの根拠が無ければ必然的に「損切りライン」「利食いライン」等の設定も適当になりますよね。

結果的にうまくいけば、それはただのラッキーです。では次、その次、同じ結果を出すことができますか?

答えがNoなのは明らかです。

 

なぜそこでエントリーするのか、それに基づくと将来のチャートはどうなりそうか、そこまで思い描けて初めてエントリーが可能になるわけです。

非常に難しいですが、これをやらないとFXが「投資」ではなく「投機=ギャンブル」になってしまいますよ!

 

 

失敗2 . 損切りラインを設定しない

損切りは何よりも重要なことです。

FXをする上で一番やってはいけないことは、資金を枯渇させることです。

損切りラインを設定しなくても大半はなんとかなってしまうのも現実ではありますが、万一の暴落やチャートを見れない時間が長い場合、一瞬で資金が無くなることがあります。そこまでいかなくとも、資金の大半を失い焦ったトレードをする悪循環が生まれるでしょう。

FXのセオリーは「損小利大」です。

損切りをうまく活用して小さい損で大きな利益を狙っていきましょう!!

 

失敗3. 損切りラインを変更する

損切りラインが近づいてくると精神的にかなり焦るはず。

そうすると、「戻るかもしれないからちょっとずらしてみよう」と人間誰もが思うものです。

戻ればラッキー、戻らなければ損が膨らむばかり。

これでは長く勝つことはできませんね。

損切りラインの設定もしっかり根拠を持つことが大切です。そうすると、それは許容できる損なのかを考えることにもなり、結果的には資産の減少を最小限に抑えてくれるでしょう。

FXはエントリーと損切りが命であることを忘れずに!

 

失敗4. 買い→売り→買い・・・を繰り返してしまう

これは負け分を取り返そうという心理がどうしても働いてしまうからです。

先ほどから述べている様に、負けとうまく付き合うことがFXで成功する重要なことだと私は思っています。

負ける=予想と逆に相場が動くことですので、ポジションを逆転させる。そうするとその波に乗れるかも?なんて思いますよね。

私もよくやってしまっていました。運が良ければトントンにもできますが、ポジションを逆転させたタイミングでさらに相場が逆になったらどうしますか??

もう精神的には穏やかではありません。

そうするとさらに逆ポジションを持ったり、もうわけのわからないことになってしまいます。

不要なエントリーだけが増え、リスクだけが高まってしまいますよ!

相場が逆を行っても、損切りして一旦離れる勇気も大切かもしれません。

 

失敗5 . とにかくポジションを持つ

俗にいう「ポジポジ病」ですね。

ポジション持っとけばひょっとしたら勝てるんじゃないか?なんていう淡い期待がそうさせるんですね。

やはりポジションを持つ=根拠をもつことですので、「とりあえず〜だろう」はやめましょう!

おそらくポジション持ったまま寝るなんてこともザラじゃないでしょうか?

これでは夜気になって眠れません!

自分の得意な時間帯を決めてトレードすることもFXにおいては非常に重要です。

 

失敗6 . ロット数をどんどん増やしてしまう

FXの魅力の一つ「レバレッジ」。

海外FXなんかは888倍なんてレバレッジもあるので、1万円が100万円になった!なんてことも夢じゃないんですよね。

海外FXは非常におすすめですので下記記事を是非一度ご覧になってください。

 

関連記事

本記事はこんな方におすすめです! ・これからFXを始める方 ・海外FXに興味のある方 ・ハイレバレッジでもっと稼ぎたい方   FXを始めようとすると、まず最初に考えるのがFX会社の選[…]

 

一攫千金を狙ってハイレバレッジで取引するのも楽しいかもしれませんが、細く長くFXをやっていけばより大きなお金を結果的には運用することができるはずです。

計画も無くハイレバレッジで取引すると、資金がすぐに枯渇し退場を余儀なくされます。

 

何事も計画的に、一攫千金ではなく、小さな積み重ねをコツコツ! 

 

最後に

私もまだまだ初心者トレーダーだと思っています。

ですが、初心者誰もが通る道である6つの失敗をみなさんにお伝えすることができれば、無駄な失敗をせずにトレードできる方が増えるのではないかと思い書かせていただきました。

FXはチャートを見ながらアイディアを考え実行し、自分の欲に勝つことで初めて成功する投資です。

私もまだまだ未熟者ですがお互い良いトレーダーになれる様頑張りましょう!

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG